• COMPACT
  • HIACE
  • PRECIOUS
  • HYMER

開発レポート:フリースタイル
(フリード・スパイク)

スパイク開発レポート[7]

2011年2月13日

開発レポートをちょっとだけ中休みしまして、お正月・初売りのニュースです!

開発レポートでも何でもないのですが、お許し下さい。
ホワイトハウスの初売りは、4日~10日までジャジャーンとやっちゃいます。
特に最初の2日間は、どどーんといろいろな特典があります。是非、ご家族で起こし下さい。
(6日も営業しています。4日・5日のイベントの片づけをしていますので、ちょっとうるさいかも)

まずはエントランスを「パチリ」
DSCN1241
意外とこってますね~。年明けの4日・5日は両サイドのテーブルに受付嬢が並びます。
しかし、改めてみると、また何とも広い事。

で、キャンピングブースはどこかと言いますと…。
DSCN1240
そうなんです。入口すぐ横なんですね。正確にいうと今回の初売りの入口横なんですね。
(普段は屋上駐車場からが入口になっています。今回はイベント用に作られる入口なんです)

写真奥には、我らのスパイク・ポップアップが見えるではありませんか。
もう少し奥に進んでみましょう!
DSCN1126
おお、目玉であるスパイク・ポップが出迎えてくれました。まさに堂々たる風格です。
良く見ると、ノーマルルーフ仕様とポップアップ仕様の2種が用意されています。
DSCN1129
こちらが今回デビューしたばかりのFREE STYLE(スパイク・ポップアップ)です。
1500ccのコンパクトボディーに次世代コンセプトであるフルーヒーティングシステムを組み込んだ、
まさに画期的な一品。室内のスペースを全く削ることなく、ポップアップ内にエアヒーターの温風を
送るというシステムは業界初!

次はこのフルヒーティングシステムを紹介します。
by “kaihatu”