News Release

2014.7.12

日刊自動車新聞 用品大賞2014 『安全補助部門賞』をSmart RecoHD+が受賞!

株式会社ホワイトハウスの連結子会社である株式会社TCL(本社:愛知県名古屋市、

代表取締役社長:木村文夫)のドライブレコーダー製品「SmartReco HD+」が、

平成26年7月2日(水)発表の『日刊自動車新聞 用品大賞2014』において安全補助部門賞を

受賞いたしました。

 

用品大賞ロゴ

297

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年3月に累計販売台数45,000台を突破した高機能ドライブレコーダー”SmartReco”シリーズの

最新モデルの『SmartReco HD+』ですが、発売開始以降、徐々に機能を拡張/改善し最新モデルと

なる本モデルにおいては、音声案内機能まで備えています。

こういった様々なニーズに合わせた機能を盛り込んだこみ、より一層交通安全に貢献できることを

評価していただき、このたび受賞となりました。

 

Smart Reco HD+』詳細はコチラ

 

11

12
13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<日刊自動車新聞 用品大賞>とは?

年間を通してアフター市場で最も注目を集めたカー用品を中心に選考。カー用品販売店などの協力で行ったアンケートを

参考に、日刊自動車新聞社の記者らで構成する選考委員会で選定。販売量だけではなく、商品のアイデア、技術、話題性などを

総合的に評価する。

 

ニュースリリース一覧へ戻る