ABOUT US
会社を知る

時速400km

   

会社概要

株式会社ホワイトハウスの会社概要です。

社名 株式会社ホワイトハウス
(株式会社ホンダ販売名東、株式会社モトーレン東海、株式会社TCL、株式会社ホワイトハウスユーロオートモーティブ、株式会社ホワイトハウスオートモービル)
本社所在地 名古屋市名東区本郷3-139 ホワイトハウスビル2F
TEL 052-776-3811 FAX 052-776-3855
創業 1979年11月
資本金 100,000,000円
売上高 262億円(グループ連結 2017年3月期)
社員数 510名(2018年4月現在)
事業内容 輸入車正規販売店 プジョー / シトロエン / DS / フィアット / アバルト / アルファロメオ / MINI / BMW / アウディ / VOLVO / ジャガー / ランドローバー / ケーターハム / ハイマー 輸入車総輸入販売元 ポラリス 二輪正規販売店 トライアンフ / ドゥカティ / MV AGUSTA / ノートンモーターサイクルズ 輸入二輪車総輸入販売元 インディアンモーターサイクル 本田技研工業(株)製品の販売
キャンピングカー事業
オートプラネット事業
輸入車・二輪車の中古車販売、およびこれらに付随する部品・用品の販売、修理、保険事業など
ホームページ http://www.whitehouse.co.jp/

数字で見るホワイトハウス

ホワイトハウスの様々な会社情報を数字で表現しました。

採用Q&A

ホワイトハウスの採用に関してのよくあるご質問をまとめました。

年齢や国籍の応募制限はありますか?
年齢・国籍の制限はありません。人柄と今までの経験を重視しております。外国人の場合、就労ビザを取得するための手続きサポートもしております。
未経験者の採用はありますか?
業界未経験者の方も採用しております。
英語の語学力は必須ですか?
選考時に英語力のみを重視することはございません。ただし、必要とする部署もあれば、お客様の中には英語のみでコミュニケーションをとる方もいらっしゃいます。そのため、話せるに越したことはないですが、語学力が高いから採用になるとは限りません。正しい言葉遣いで話せる事が重要です。
求める人材像はありますか?
自動車や二輪、車両関連商品の販売会社のため、少なからず販売対象に興味がある方を求めますが、人と接する事や、人のために何かをしたいと思える、「目配り・気配り・思いやり」が出来る人を求めております。
こちらもご覧ください。>求める人物像
会社説明会は名古屋だけですか?
基本的には名古屋市名東区にございます、本社にて行っております。まれに東京・福岡にて説明会を行うこともございますので、まずは本社 人事課まで問い合わせくださいませ。
配属はどのようにして決めていますか?
ご本人の希望を伺い、適性、部署のニーズ、通勤距離を総合的に判断し配属を決めております。
入社後にはどのような研修がありますか?
新卒者の場合は、入社後10日間かけて社会人としての基礎や自動車関連の研修を行います。中途者の場合は、入社後2回に分けて行う研修にて、基礎の振り返りと自動車関連の研修を行います。新卒者・中途者ともに、配属後はOJT研修を中心に自動車関連の実務や経験を積み、お客様の接客・おもてなしをしていただいております。
整備士の資格を持っていないのですが、整備職に就くことはできますか?
資格がなくても出来る範囲の整備をしていただいております。また、資格取得支援もしておりますので、働きながら整備士資格を取ることも出来ます。
入社後に、希望するブランドや店舗、職種への異動を申告することはできますか?
毎年2月に「職場関連自己申告書」を全社員に提出していただいております。そちらに希望を申告することができます。
結婚や出産後も働きたいのですが、サポートする制度を利用することはできますか?
もちろん利用できます。試用期間3ヶ月後には、結婚記念月に「結婚記念日休暇」を取得できますし、「産前産後休業」「育児休業」「短時間勤務制度」など、育児と仕事を両立させるためのさまざまな制度も利用できます。

研修&キャリアステップ

ホワイトハウスグループでは、スタッフの成長を目指し、様々な研修を実施しています。
特長は、社内で選抜されたインストラクターがいること。
ブランド間や職域の枠を超え、インストラクターがスタッフの教育をサポートします。
また、配属後は店舗でのOJTはもちろんのこと、管理本部のCS担当が臨店し、スタッフの悩みや相談に応じるカウンセリングにも力を入れています。

新入社員研:4月・7月

4月全体研修(8~10日間)

社内インストラクター制度で選抜された各店舗の係長・課長クラスが講師となり、新入社員研修を実施します。

配属後先輩社員によるOJT

各店舗にて実務の基礎・技術・接客態度など先輩社員から学び、職務遂行能力を育成します。

社内インストラクターによるヒアリング

配属後、社内インストラクターが定期的に臨店。上長と本人に現況をヒアリングし、OJTのフォローをします。

7月フォローアップ研修(2日間)

新入社員での2回目の全体研修。3ヶ月間の成長や課題を策定し、モチベーションアップにつなげる研修を実施します。

中途入社研

中途入社時基礎研修:入社月 / 1日間

入社時に最低限必要なマナー(立居振舞い・言葉遣い・電話応対・接客応対・駐車場誘導など)を入社月に実施します。

中途社員研修:入社後半年以内 / 2日間

社内インストラクター制度で選抜された各店舗の係長・課長クラスが講師となり、中途社員研修を実施します。

その他研修

店舗別CS研修:各店舗 / 通年ビジネスマナー研修・CS改善活動のためのアクションプラン策定・コミュニケーション研修など、研修インストラクターでもある管理本部CS担当が各店舗の課題に応じたCS研修を実施します。

自動車基礎講座:全スタッフ / 2日間社内ジーニアス(専門家)による、自動車や自動車ブランドの基本情報、自動車業界の動向についての専門講座を受講できます。

メーカー・インポーター研修:各ブランド / 通年営業・メカニックとしての専門的知識・技術習得のため各メーカー・インポーターの研修に積極的に参加しています。

資格取得各種保険募集人資格、査定士、整備士などの資格取得に向け、社内勉強会や資格試験受験料補助などのバックアップを実施しています。

保険マイスター制度営業スタッフの保険活動をバックアップするために、社内保険委員会が中心となり、ゴールド・シルバー・ブロンズのマイスター制度を導入し、自己研鑽やスキルアップを目指しています。

ホワイトハウスこれまでとこれから

ホワイトハウスのこれから

これまでのホワイトハウスの軌跡とホワイトハウスの未来を記します。

1979

11月名古屋市天白区にて中古自動車販売業を開業(中日本自動車株式会社)

12月商号を「株式会社ホワイトハウス」変更。
中古車販売店ホワイトハウスを開設し、
中古車販売業を開始。

1984

  7月安田火災海上保険株式会社(現:損害保険ジャパン日本興亜株式会社)の代理店として、損害保険の取扱いを開始。

1986

11月名古屋市名東区(現在地)に本社ビルを取得し、本社部門を移転。

1987

  2月株式会社エー・アール・ジェイ名古屋(資本金3,000万円)を設立。株式会社オースチン・ローバー・ジャパン株式会社(現:ビー・エム・ダブリュー株式会社)と特約販売店契約を締結し、ローバー車、ランドローバー車、MG車、MINIクラシック車の販売を開始。

  3月東京海上火災保険株式会社(現:東京海上日動火災保険株式会社)の代理店として、損害保険の取扱いを開始。

  8月株式会社ホンダ販売名東(資本金3,000万円)を設立。本田技研工業株式会社とプリモ店取引基本契約を締結。

1988

  3月株式会社ホンダ販売名東の株式を一部取得。

1990

  4月株式会社エー・アール・ジェイ名古屋の商号を株式会社ローバー名古屋に変更。

1992

  9月中日本自動車株式会社がインチケープ・プジョー・ジャパン株式会社(現プジョー・ジャポン株式会社)と特約販売店契約を締結し、プジョー車の販売を開始。

  9月住友海上火災保険株式会社(現:三井住友海上火災保険株式会社)の代理店として、損害保険の取扱いを開始。

10月日本火災海上保険株式会社(現:損害保険ジャパン日本興亜株式会社)の代理店として、損害保険の取扱いを開始。

1996

  3月資本金を2,000万円に増資。

  4月株式会社雙龍ジャパンと特約販売店契約を締結し、ムッソー車の販売を開始。

1997

  5月株式会社雙龍ジャパンと特約販売店契約を解消。

1998

  4月株式会社ホワイトハウスを吸収合併(資本金3,000万円)。

1999

  3月株式会社ホンダ販売名東の全株式を取得し、 100%子会社化。

  4月株式会社ローバー名古屋を九州合併(資本金6,000万円)。

  6月登記上の本店所在地を名古屋市名東区(現在地)に移転。

  8月資本金を1億円に増資。

2000

  3月資本金を2億円に増資。 売上60億円達成。

  9月資本金を2億8,500万円に増資。

2001

1月ランドローバージャパン株式会社(現:ピー・エー・ジー・インポート株式会社)とランドローバー車の販売について正規ディーラー契約を締結。
ローバー・サービス・センター株式会社とローバー車、MG車、MINIクラシック車のアフターサービスに関するサービスディーラー契約を締結。
ビー・エム・ダブリュー株式会社とMINI車の販売について正規ディーラー契約を締結。
ピー・エー・ジー・日本株式会社(現:ピー・エー・ジー・インポート株式会社)とボルボ車の販売についてディーラー契約を締結。

  3月ヒュンダイモータージャパン株式会社とディーラー契約を締結。

  4月株式会社モトーレン東海(資本金5,000万円)を設立。

  5月株式会社モトーレン東海が、ビー・エム・ダブリュー株式会社とBMW車の販売について正規ディーラー契約を締結。

11月資本金を3億7,950万円に増資。

2002

  3月あいおい損害保険株式会社の代理店として、損害保険の取扱いを開始。

  9月フィアットオートジャパン株式会社とディーラー契約を締結。

11月オートプラネット名古屋を開設。

2003

  1月日本ゼネラルモータース株式会社とオペルディーラー契約及びサーブディーラー契約を締結。

  3月シトロエン・ジャポン株式会社とディーラー契約を締結。売上80億円達成。

2004

  3月売上100億円達成。

  4月ローバー・サービス・センター株式会社とのサービス契約を解消し、新たにオートトレーディングルフトジャパン株式会社とローバー車、MG車、MINIクラシック車のアフターサービスに関するサービスディーラー契約を締結。

11月日本ゼネラルモータース株式会社とキャデラックのディーラー契約を締結。

12月ブルーライオン名古屋/販売台数全国1位。

2005

  3月売上110億円達成。

2008

  2月トライアンフジャパン株式会社とディーラー契約を締結。

11月株式会社カーセブンディベロプメントとフランチャイズ契約を締結(カーセブン豊橋)。

2009

  2月MVアグスタジャパン株式会社とディーラー契約を締結。

2010

12月株式会社ホワイトハウスユーロオートモーティブを設立。アウディジャパン(株)とディーラー契約を締結し、翌年7月より、アウディの販売開始。

2011

  1月ドライビングレコーダー「スマートレコ」をプライベートブランドとして企画、販売。

12月ピアッジオグループジャパン(株)とディーラー契約を締結し、アプリリアとモトグッチの販売開始。

2012

  3月ピアッジオグループジャパン(株)とディーラー契約を締結し、ピアッジオとベスパの販売開始。

2013

  3月ヴィクトリーモーターサイクル社と日本における独占輸入契約を締結し、ヴィクトリーモーターサイクルズの販売開始。

  7月ヴィクトリー名古屋に続いてヴィクトリー東京グランドオープン。キャンパーから「TOURERE(ツアラー)600L」を発売開始。

2015

10月「第44回 東京モーターショー2015」へポラリス、スリングショット、インディアン、ヴィクトリー4ブランドを出展。

11月「第19回 名古屋モーターショー」へポラリス、スリングショット、インディアン、ヴィクトリー4ブランドを出展。

12月「第9回 大阪モーターショー」へポラリス、スリングショット、インディアン、ヴィクトリー4ブランドを出展。

社員500名、売上300億円。

会社にとって“成功する”というのは、「社員の幸せ」が実現できているのか、です。
常に「社員の幸せ」を実現するために前に進んでいかねばなりません。
いつの時代も、社員の幸せ、豊かさを願っています。
そして、社員の幸せの実現のためには、「稼ぐ」ということがともかく大事だと思っています。
稼ぐためには、ホワイトハウスの理念に共感していただき、共に幸せを目指す仲間が
もっともっと必要だと思っています。
まずは社員500名、これを目指していきます。

そして稼ぐことが大事、というのであれば、志も高く持つ必要があります。
それは売上300億円。
シンプルですが、わかりやすいこの目標を実現することが、
社員の幸せにつながると考えます。
このホワイトハウスには「稼ぐチャンス」「稼げる環境」がどこよりもあります。
そして、今以上に多くのブランドを取り扱わせていただきたいですし、
東京モーターショーに参加するなど、車を売る、夢を売る会社として、
常に新しいことにチャレンジしていきます。

ホワイトハウスの活躍、社員の幸せの実現を楽しみにしていてください。

RECRUIT
採用情報

募集要項や求める人物像、
新卒採用及び中途採用についてご案内します。

時速400km