ホワイトハウス・キャンパー

ハイエース[200系]専用「チルト・スイベルシート」

チルトスイベルシートは、ハイエースの運転席・助手席を
180°回転させて後席と対面シートを実現する、
画期的なシート回転機構です。

カンタン180°回転

チルトスイベルユニットを装着しても、純正シートとの段差は変わりません。ただし座面が2cmほど高くなります。

背面下側にあるハンドルを引けばチルトのロックが解除され斜め内側に持ち上げることができる。リクライニングは前倒しにしておくと作業性も向上する。

持ち上げたところでシートを回転させる。チルト機構がシートを内側にオフセットさせるためドアを閉めていてもスムーズに回転させることができます。

規定位置まで回すとシートがロックします。次にシートをレール側に押し込むだけで自動でロックがかかる仕組みのため、誰にでも手軽に回転することができます。

チルト・スイベルシートのココがすごい!

運転席、助手席のドアを閉めた状態で回転可能

DXベースを除く、全てのハイエースグレードに対応(ワゴンも!)

車両の内側にポップアップする初めての構造

100%国内生産のオリジナル自社開発

内装作りの概念が変わり、多様なニーズに対応

シリアル№入りの強度検討書が添付されています。

価格・オプション

チルト・スイベルシート

運転席用/助手席用
各¥75,000-(税抜価格)

※対応グレード:DXグレードを除く200系ハイエース・バン&ワゴン

ハイエースはシート下にエンジンを搭載するキャブオーバースタイルのため、フロントシート左右の間が出っ張っています。そのため単純に回転させようと試みても、この出っ張りに当たってしまい、回すことは不可能でした。そこで当社が考えたのは、チルト機構(斜めに持ち上げる)を組み合わせてフロアの盛り上がり部を回避する方法です。センターフロアの出っ張りを避ける高さまで持ち上げることにより、シートの回転を可能にしています。


用途に合わせて選べるオプション

エクストラシート

センターコンソールを外し、トエクストラシートを装着することにより、回転時に干渉せず、後ろ向きシートとしても利用でき、新たな室内を創造します。

スライディングレール

スライディングレールを装着することにより、通常時は固定されているセンターコンソールを、シート回転時は後方にスライドさせる事で回転スペースを確保してくれる。(シート回転後、元位置に戻す)

マットカバー

センターコンソールを外し、マットカバーを装着することで後席へのウォークスルーも可能に。

ショールーム

ぜひ、ホワイトハウスキャンパーのショールームにて、実際にチルト・スイベルシートの便利さをお確かめください。

 「チルト・スイベルシート」に関するお問い合わせはこちら 


お問い合わせ

ホワイトハウスキャンパー

〒470-0153 愛知県愛知郡東郷町大字和合字北蚊谷29-1オートプラネット名古屋1F [大きな地図で見る]
TEL:0561-37-5336