MENU

ドライブレコーダーとは

主な役割として、自動車事故発生時の映像の保存を行います。その他にも、場所・日時・音声録音・車の速度など、事故やトラブルに対応できるように多くのデータを記録してきます。

ドライブレコーダーとは

全てのクルマにドライブレコーダーが装着されているわけではなく、そもそも設置する必要あるのかな?と考える人もいます。
実際に装着してみると、全ての人が被害者ではありませんが、本体を修理や点検に出す場合でも「ドライブレコーダーが一時的に無くなるのは嫌だな」という不安がる声も多く聞きます。
事故に巻き込まれた、あおり運転をされたなど。運転をしていると起こるかもしれないトラブルの対策や支えとして、装着するドライバーも増えてきました。

とはいえ、昨今では多くのドライブレコーダーが販売されていて、どれを選べば良いか迷うほどです。
2台目を選ぶ場合や、トラブルに巻き込まれてしまった場合は、どの機能があると安心であるか、既にご存じのことと思います。

  • 後ろから、あおり運転をされたので、後ろのカメラが必要だった
  • LED信号機が点灯していないため、自分が進んだ時に何色の信号か分からなかったので、LED信号機対策が必要だった
  • 夜間に運転することが多いので、カメラの明るさの補正機能が必要だった
  • 横からドアパンチされた。クルマの横を録画するドライブレコーダーがあればなぁ

などなど。
一度でもドライブレコーダーが役立った体験がある人は、「ひとまず、安いドライブレコーダーでも装着しておけば良いかな?」という選択肢は、あまり無さそうです。

ドライブレコーダーの種類は、カメラの数や機能など数多くあります。
これより、ドライブレコーダーの機能などを紹介しています。ドライバーの方はクルマの運転や、駐車後など意識しながらご覧ください。

このページでは、ドライブレコーダーの選び方や、機能などからおすすめの商品をご案内しています。

ドライブレコーダー スマートレコの便利な機能について

ドライブレコーダーを選ぶときに、気になるポイントはいくつもあると思います。
過去にドライブレコーダーを装着したことがある人は、初めてドライブレコーダーを装着する人とは違うポイントでドライブレコーダーを選ぶのではないでしょうか?

ドライブレコーダー スマートレコは、初めてドライブレコーダーを使う方にも、これまでにドライブレコーダーを装着したことがある方にも対応できる機能が搭載されています。
機能が多いからと言って、操作や設定が難しいわけではありませんので、ご心配はいりません。
出荷時の初期設定で十分に皆様の運転に「安心」と「安全」をご提供致します。

ドライブレコーダー スマートレコの便利な機能について

駐車監視録画
エンジンをOFFにした後も、お車のバッテリーを使用して「駐車監視録画(駐車監視モード)」で監視をします。
お車のバッテリーではなく、「WHSR-200(WHSR-200|USB-DC電源ケーブル)」を使用することで、モバイルバッテリーを使用して駐車監視モードを使用することも可能です。
駐車監視モードの動作は、以下の項目があります。

  • 駐車モーション感知録画(駐車モーション録画)
  • 駐車衝撃感知録画(駐車イベント録画)
  • 長時間駐車録画
  • 長時間駐車衝撃録画
  • 超低電力駐車イベント録画

※ 機種によって、使用可能な動作が異なります。取扱説明書をご参照ください。

セキュリティLED
セキュリティLED(カメラに搭載された青色のLED)が、点滅・点灯を行うことで、走行中や駐車監視中もスマートレコの設置をアピールします。
ドライブレコーダーが設置・録画されていることをアピールすることで、あおり運転や駐車中のいたずらの予防に効果が期待できます。
※ 機種によって、カメラに実装されるセキュリティLEDと動作が異なります。取扱説明書やスマートレコWebサイトをご参照ください。
明るさ補正機能
STARVIS・WDR・HDR・ナイトビジョン・IRセンサーが録画するデータを、明るくしたり、白飛びを軽減したり、周囲に明るさが無い場所でも映し出したりと、録画データの明るさ補正を行います。
※ 機種によって、カメラに実装される機能が異なります。取扱説明書やスマートレコWebサイトをご参照ください。
GPS
GPSを受信したスマートレコは、次の機能が録画データ付与されます。

  1. 位置情報をデータに付与します。
  2. 位置情報から速度情報をデータに付与します。
  3. 防犯上、本体にリチウム電池を入れていませんので、本体設定時刻の自動調整を行い、時刻情報を付与します。
※ 機種によって、GPSがオプション設定になっている機種があります。対応している機能を含め、取扱説明書やスマートレコWebサイトをご参照ください。
Gセンサー
ドライブレコーダー スマートレコには、全機種「Gセンサー」が実装されています。
スマートレコのフロントカメラ(または本体)に実装されたGセンサーが、衝撃を感知することで、「イベント録画」「駐車イベント録画」を行います。
イベント録画と駐車イベント録画は、性質上重要なデータが保存されるケースが多いため、上書きされにくいように、microSDカードの「常時録画」と違うフォルダに保存されます。
ただ、上書きがされにくいのですが、イベント録画と駐車イベント録画を保存するフォルダがそれぞれ満杯になりましたら、古いデータから上書きされますので、重要な録画データはお早めにパソコンなどにバックアップデータを残してください。
スマートフォンアプリ
ドライブレコーダー スマートレコには、スマートフォンアプリが対応している機種があります。
スマートフォンアプリ対応の機種は、スマートレコのWi-fiアンテナからデータを受信し、映像の再生やバックアップデータの保存、本体の環境設定をスマートフォンアプリで行うことができます。
※ 機種によって、スマートフォンアプリに対応していない機種があります。対応している機能を含め、取扱説明書やスマートレコWebサイトをご参照ください。

ドライブレコーダーの機能活用例について

走行中の事故

  • 安全運転していたのに、ぶつけられてしまった。
  • 事故の相手に、一方的に文句を言われてしまった。
  • 事故の瞬間、動いていたか、止まっていたか、記憶に自信が無い。
  • 明らかに相手が飛び出してきたはずだけど、証拠が無い。

こんな場合は、【常時録画】【イベント録画】ができる機種がオススメです。

運転中のヒヤリハット

  • 煽り運転
  • 後ろのドライバーがスマホを触りながらの危険運転

こんな場合は、【後方カメラ】で録画できる機種がオススメです。

駐車中・車から離れている時の事故・事件

  • 駐車場に置いておいた車が、買い物から戻ってきたらキズが付いていた。またはへこんでいた。
  • 駐車中の車を見知らぬ人物が覗き込んでいた。またはイタズラされていた。
  • 朝、自動車で出勤しようとしたら、ぶつけられた跡があった。

このような場合は、【駐車監視録画】ができる機種がオススメです。

ドライブレコーダーのカメラに付いていると良い機能

ドライブレコーダーは、映像を保存するカメラです。
カメラについての機能は購入を検討する際に重要になると思います。

高解像度・高画質
鮮明な映像を保存します。細部まで船名に保存するには高解像度であればあるほど良いとされています。
ただ、動画の容量が大きくなりすぎると、microSDカードなどの記録媒体に長時間のデータを保存できないデメリットも生まれます。
広角レンズ
レンズの録画範囲の広さもドライブレコーダーには必要です。ぶつかってきた車両や、煽り運転をしている車両の動きなど広い範囲の情報は有用です。
夜間撮影機能
STARVISやナイトビジョンなど、低照度でもクリアな映像を提供します。
動体検知
駐車監視中の衝突や動きを検知し、自動で録画を開始します。

これらのカメラ機能は、事故時の証拠保全や安全運転のサポートに役立ちます。

ドライブレコーダーの取付について

自動車から電源を供給する場合、装着は専門のお店や会社にお任せすることをお勧めしています。

  1. 整備工場付の自動車ディーラー
  2. 電装屋または電装サービス店
  3. 自動車の修理工場

お勧めのドライブレコーダーをご紹介

一体型

操作画面・映像再生モニターとフロントカメラが、一体型になっている取付も容易な標準的モデル

スマートレコ WHSR-650

Wi-FiとGPSが標準装備。前後カメラに備わっているセキュリティLEDを含め、これまでのスマートレコで培ったノウハウが凝縮された一品


ドライブレコーダー スマートレコ WHSR-650

品番 WHSR-650
記録範囲 前後(後方カメラはオプション)
画質 画面解像度:フルHD画質(1920×1080)
画素数:200万画素(前後共に)
カメラ画角 前方:〔対角〕135度 /〔水平〕110度 /〔垂直〕57度
後方:〔対角〕130度 /〔水平〕104度 /〔垂直〕55度
明るさ補正 ナイトビジョン、HDR搭載
駐車監視機能
GPS搭載
Gセンサー
セキュリティLED 〇(前後共に)
Wi-Fi:スマートフォンアプリ対応

スマートレコ WHSR-650の商品ページ
製品のご購入
TCLオートショップ|Amazon
TCL:Yahoo!店|Yahoo!ショッピング

スマートレコ WHSR-532WPC

防水のリアカメラが標準装備であることと、前後カメラを繋ぐケーブルが20mありますので、大型の車両(トラック・バス・キャンピングカー)にも装着が可能です。


ドライブレコーダー スマートレコ WHSR-532WPC

品番 WHSR-532WPC
記録範囲 前後
画質 画面解像度:HD画質(1280×720)
画素数:約92万画素(前後共に)
カメラ画角 前方:〔対角〕124度/〔水平〕99度/〔垂直〕53度
後方:〔対角〕120度/〔水平〕96度/〔垂直〕72度
明るさ補正 ナイトビジョン、WDR搭載(前方) IRセンサー(後方)
駐車監視機能
GPS搭載
Gセンサー
セキュリティLED
Wi-Fi:スマートフォンアプリ対応 ×

ドライブレコーダー スマートレコ WHSR-532WPCの商品ページ
製品のご購入
TCLオートショップ|Amazon
TCL:Yahoo!店|Yahoo!ショッピング

分離型

操作画面・映像再生モニターがカメラとは分離した形状で、カメラ設置の自由度が高いモデル

スマートレコ WHSR-1040

運転中も駐車監視中も4カメラで前後左右の360度をカバーします。他社製品のフロントカメラに設置された360度カメラとは違い、独立したカメラを使って360度をカバーすることから、クルマの前後左右をピラーなどに干渉せずに歪みなく録画できます。


ドライブレコーダー スマートレコ WHSR-1040

品番 WHSR-1040
記録範囲 前後左右
画質 画面解像度:フルHD画質(1920×1080)
画素数:200万画素(前後左右いずれも)
カメラ画角 前方:〔対角〕130度/〔水平〕105度/〔垂直〕54度
後方:〔対角〕135度 〔水平〕112度 〔垂直〕60度
左右:〔対角〕168度 〔水平〕138度 〔垂直〕70度
明るさ補正 (前方)STARVIS・WDR (左右)STARVIS
駐車監視機能
GPS搭載
Gセンサー
セキュリティLED 〇(前後左右いずれも)
Wi-Fi:スマートフォンアプリ対応

ドライブレコーダー スマートレコ WHSR-1040の商品ページ
製品のご購入
TCLオートショップ|Amazon
TCL:Yahoo!店|Yahoo!ショッピング